2019年03月23日

社会人とは。。

みなさんこんにちは!

学志舎コーチの山口莉穂です。


桜が咲き始め、4月から新しい生活が始まる方も多いのではないでしょうか🌸


私は4月からは新5年生です。


最近、中学校の同級生とランチに行ったのですが、

多くの子が大学院や就職など新しい生活の準備でとても忙しそうでした。


そんな新しいスタートを踏む友達の話を聞いて、

なんだか取り残されたような、

私だけまだ子どものままのような気持ちになりました。


学生と社会人はどのように違うのでしょうか。

自分なりに考えてみました。


まず学生の時は授業料を大学に払う側ですが(多くは親に払ってもらいます)、

社会人になればお金をもらう立場になります。

お金をもらうということは、それ相応の知識や技術、礼儀作法が求められます。


また大学は出席や点数が足りなければ留年となりますが、

社会人は自分のミスが会社全体の損失・責任になってしまうことがあります。


つまり自分の行動ひとつひとつに責任が伴うのです。


そんな社会に出る友達を私は全力で応援するとともに、

私自身社会人となる歳であることを自覚し、

自分の行動に責任を持って生活していきたいなと思います!


posted by coach at 20:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

初心者マークがやっと外せた!

こんにちは、服部です
つい先日、車の免許証を取得してからまる一年経ち、初心者マークを外すことができました
お守りみたいなものだったので、少ししみじみとした気分になったわけなのですが
この1年運転してきて、ヒヤッとしたことが何度もありました
自分のミスでそうなったこともあったのですが、他の車の危険運転であったり、自転車や歩行者の不注意が原因である事もしばしば・・・

塾生にとって一番馴染みが深いのはきっと自転車ですよね
自転車を『運転』している子をみると、左側走行を守らなかったり、並走していたり、一時停止を守らなかったり、マナーを守って乗っている子は本当にごくわずかだと思います
信号無視、イヤホンをしながらの運転は言語道断というか犯罪行為です
車を運転する身になってよく分かるのですが、運転マナーの悪い自転車が一番怖いです、特に遅刻寸前の高校生!
自転車というのは身近なものであるが故に、運転しているということを忘れてしまいがちですが、車と同様に命に関わる重大な事故を起こしかねないということを塾生の皆さんにもよく分かっていてほしいなと思います

初心者マークを外せた自分も、今後より一層事故やマナーに注意しながらハンドルを握っていきたいなと感じています
posted by coach at 22:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

春休み

こんにちは山田(悠)です。

2月上旬にテストも終わり、春休みに入りました。

大学生の春休みは約2ヶ月とかなりあり、

満喫できるものと春休みが始まる前までは思っていました。

しかし、1月は、2月の上旬のテストのことしか考えておらず、

テストが終わったあとの予定をあまり考えていませんでした。

だから2月中旬はあまり予定を入れられず、

すごくもったいない時間を過ごしてしまったと少し後悔していました。


4月からは二年生、私の学部は二年生が一番大変と聞きましたので

気合を入れて頑張っていこうと思います!
posted by coach at 01:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

初めまして


初めまして!
岐阜大学医学部医学科2年小川菜那子です。
部活は、ラグビー部と箏曲部に所属しています。
好きなものはカレー、ラーメン、プリンです。

自己紹介も兼ねて、先日食べたプリンの話をしたいと思います。
普段は賞味期限が短い系プリン(割引コーナーにあるようなプリンではなく、
なめらかプリンのようなプリンのことを言っています)
を好んで食べる私ですが、三重県のとあるカフェで
純喫茶のメニューにあるような、昔ながらの固めのプリンを食べてきました。
固めのプリンはとても濃厚でほろ苦いカラメルがとてもおいしかったです!
また、そのカフェは田舎町の野菜の直売所の中の片隅にひっそりとあり、
中は店主のこだわりのような本や雑貨がたくさんあり、とても素敵な場所でした。
三重県を訪れる機会があればぜひまたいきたいと思いました。

勉強が忙しそうといわれる医学科ですが、
メリハリをつけて勉強、部活、遊びを両立させることで、
充実した大学生活を送ることができます。
コーチとして出会う小・中学生、高校生には私がこれまで経験してきたこと、
楽しい大学生活を伝えていきたいと思います。
これから、よろしくお願いします!


posted by coach at 23:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

木を見て森を見ず

こんにちは!1年の福田です。
今回は受験シーズンということもあるので、
自分の受験生時代にあったことについて書こうと思います。

医学部入試では、面接試験があるのですが、
僕が前期に受けた大学
(岐阜大学ではないです。岐阜大学の後期ではグループでの討論形式の面接でした。
では予想していないような質問をされたので、とても印象に残っています。

その質問は「木を見て森を見ず」という諺について、
・その意味を知っているか
・この諺があてはまる社会現象を説明すること
・本来はネガティブな意味だが、ポジティブに働くような場合があれば説明すること
を求めるものでした。

この諺は、「物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと。」
のような意味があってこれは知っていたので答えられましたが、
2つ目3つ目は苦し紛れの答えしかできませんでした。
発想や難題に対してどう受け答えるかを見ていて、
正解などないのかもしれないのですが、
特に3つ目の質問は何と答えるのがよかったのかなと今でも思います。
みなさんも考えてみてください!

posted by coach at 18:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

春休み

お久しぶりです。山田美咲です。

最近、庭の梅が咲きはじめ、春を感じます。

寒いのが苦手なので早くあたたかくなってほしいです。



今回は私が春休みにしたいと思っていることを

ひとつ書きたいと思います。


それは、お菓子作りです。

昔から甘いものが好きで、

自分でも作ってみたいな〜という気持ちからどんどんハマり、

今は趣味となっております。


最近はカヌレを作りました。

焼き加減が少し難しく、

最初に高温で焼き、その後温度を下げ

時間をかけて焼き上げます。

うちのオーブンは200度までしか上がらないもので、

焼きが少し足りなかったかなと感じました。


まだ他にも作ってみたいものがたくさんあるので

春休み中にいろいろ挑戦しようと思います。



みなさんも良い春休みをお過ごしください。







posted by coach at 10:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする