2021年05月09日

はじめまして

はじめまして。

4月からコーチをさせていただいてる山田佳奈と申します。

これからよろしくお願いします!

ブログを書くのは初めてなので

まずは私の自己紹介を簡単にさせて頂こうと思います。

私は春から名古屋市立大学に通っています。

また、学志舎には中学2年生から3年生まで生徒としてお世話になりました。

学志舎では塾長・事務長・コーチの皆さんにとても親しく接していただき、

受験生ながら楽しく過ごしたことが昨日のように思い出されます。

なのでコーチのお話を頂いた時、

次はコーチとして皆さんと関わることができることがとても嬉しかったです!

長くなるのでまた別の機会に書こうと思いますが、

私はこの進路を決定するまでにとても悩んだし、回り道をしたな、

もっと早くのうちに進路を考えておくべきだったなと感じる時もあります

今、コロナ禍の中で勉強に対するモチベーションを保つのは

難しいかもしれないかもしれませんが、

生徒の皆さんには希望の進路に向かって120%の力を出していけるように、

たとえ進路が決まっていなくても自分の可能性を狭めないように、

コツコツと努力していってほしいと思います。

  受験に限らず学生時代に何かを全力でやったという経験は

必ず将来の自分の糧になります。

生徒の皆さんは是非学生生活を全力で楽しみ、

頑張っていい思い出を作って下さい。

私にそのお手伝いができたらいいなと思います。

どうぞこれからよろしくお願いいたします。

posted by coach at 22:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

はじめまして

はじめまして!
椙山女学園大学一年の長縄華佳です。
初めてブログを書くので簡単に自己紹介させていただきます。

私は岐阜市出身で,
昨年度まで岐阜県立長良高校に通っていました。
ちなみに学志舎にも中学2年生から高校3年生まで通っていました。

ここで少し私の受験期についてお話ししたいと思います。
私は1年生の時から抱いていた夢があり、
進路も早めに決まっていました。
しかし、新型コロナウイルスの影響で自粛期間が続き
中々受験生としての自覚が持てずにいました。
模試などの結果も到底志望校に及ばず、
今となってはもう少し早く計画を立てて取り組んでいればと思ったりもします。
本格的に取り組みはじめたのは夏休み前。
やっと受験生らしくなってきたときに、
担任の先生から公募制推薦の話が来ました。
推薦試験の1ヶ月前から面接、小論文を毎日先生や事務長に見てもらい添削してもらう日々。
しかし結果は不合格でした。
そこは第二希望の大学でしたが、私の18年の人生の中で1番悔しくて1番泣いた出来事でした。
でもこの経験が私を強くし第一希望への思いを強くさせました。
そこからはさらに受験勉強に励み2月の入試本番。
結果は合格。
あの日の悔し涙が嬉し涙に変わった瞬間でした。
私を支えて励まし背中を押し続けてくれた家族、友人、先生、
塾長事務長コーチがいなかったら私はきっと挫折していたでしょう。
この受験期で学んだことは、努力し強い意志を持ち続ければ花はきっと咲くということです。

そんな私の第一希望の大学は今通っている椙山女学園大学です!
私は夢である管理栄養士になるためにまだまだ努力し続けます。

長くなりましたがこの辺で終わらせていただきます。
コーチとしてはまだまだ未熟ですが、
これから生徒さんにも私の経験を沢山発信していければなと思います。
posted by coach at 15:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月24日

はじめまして!

はじめまして!
岐阜大学医学部医学科3年の堀之上さや子です。
初めてブログを書かせていただくので、
自己紹介から始めさせていただきます。

出身は岐阜県飛騨市古川町。
高校は高山西高校に通っていました。
飛騨市は面積の割に人口が少ない田舎です。
今年は遠足で高山市研修に行った子も多いと聞いたので
わかるかもしれませんが、高山よりも少し北に進むとある町です。
根尾昂君の出身地ということと、一応映画「君の名は。」
の舞台になったということで、
聞いたことあるが少しくらいいるのではないかなと思います。
(1人はいてほしい...!)

さて、上にも出てきた根尾昂君ですが、
実は私の中学の同級生で、
1月にあった成人式で隣の席だったのでお話をしました。
成人式では野球選手というより芸能人風を吹かせていて、少し鼻につきました。

次回のブログのネタに尽きないように、彼の中学時代の話を少しだけしようと思います。

プロ野球選手になるという夢を叶えた彼ですが、
中学生の頃は朝5時からランニングと筋トレをし、
学校から帰ったら勉強をした後、素振りやノックといった野球の練習をし、
身長を伸ばすために9時30分までには寝ていたそうです。
すごく真面目で授業では絶対に寝ないし、
背筋ピンと伸ばして聞いています。
毎時間毎時間、黒板をピカピカにして、
荷物を持っている先生を見かけたらすぐに手伝いに行って、、。
私は彼が自分の心に決めたことをノートに書き出していたのを見たことがあります。
今となっては、中学生の頃から自分の信念に従って行動していたのかなと思います。

そしてそんな普段からの行動がプロ野球選手という
夢を叶えることに繋がっているのではないかなと思います。
皆さんも、自分の夢を叶えるために、自分がやりたいな、やるべきだな、
と思うことを書き出してみてはいかがでしょうか。
未来を見据えた大きな目標でもいいし、
目の前の課題を解決するための小さなことでもいいと思います。
そのノートを見返したとき、何か大きな物を手にしているのではないでしょうか。

皆さんと根尾昂君の今後に活躍に期待して、ブログを締めさせていただきます。
これからよろしくお願いします。
posted by coach at 19:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

はじめまして!!

はじめまして。
去年10月より学志舎に勤務しております、中尾充佑と言います。
よろしくお願いします!

2021年度も今月より始まり、いろいろ忙しい時期ですが、
気持ちをリフレッシュして頑張っていきましょう!

私は愛知県の清須市出身で、織田信長で有名な清洲城があります。
岐阜市からも車で1時間ほどと近く、
名古屋に行く際に通り過ぎる場所だと思います。

高校は清須市とあま市のさかいにあり、部活は硬式テニス部でした。
高校時代の友人は岐阜大学にはいませんが、
コーチの皆さんにはいつも仲良くしてもらっており、楽しい大学生活を送っています。

さて、大学ではハンドボール部に所属しており、
去年はキャプテンを務めていました。
週3日と結構大変な部活環境で、ハンドボールというスポーツの性質上
ハードなところもありますが、良い先輩同期のおかげで
楽しい大学生活を送っています。

今回は自己紹介をさせてもらいましたが、
生徒やコーチのことなどもっと知り
より良い指導ができるように頑張ります。
posted by coach at 20:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

ローストビーフ

こんにちは!若尾です

共通テストを受けた高3生はお疲れ様でした!


さて、すごく個人的な事なのですが、

最近ローストビーフを作ることができるようになりました。笑

作り方は簡単で、牛の塊肉の表面に塩コショウ、

ニンニクを付けて6面ある程度焼いたあと、

アルミホイルに包んでフライパンの余熱で約30分放置して出来上がりです。

作り方はこんなに簡単なのですが、出来上がった肉を切ってみると、中の方がほとんど生肉で、

レシピ本に載っているような美味しそうなローストビーフとは程遠い物が出来ました。

その後、2.3回トライしたのですが、やはり毎回生肉ができあがってしまいます笑

このように何回もローストビーフ作りをしていると、高校3年生の時のことを思い出しました。

この時は受験勉強の傍ら、オムライスの卵をふわふわにしたくて何度も作っていたのですが、

なかなか上手くいかず、試行錯誤してやっとまあこんなもんかな

というものを作ることができるようになりました。

しかし、これが意外に勉強の気分転換に役に立ったり、

本来勉強すべき時間にやっているので、

勉強を始めた時に集中しなければと思う事ができ、とても勉強が捗ったりしました。

確かに受験期は勉強のことで頭がいっぱいになりますが、

僕みたいに料理をやってみるなど勉強以外のことをしてみることで、

案外勉強のためになったりすることもあると思います。


受験生だけでなく、普段勉強を頑張っている皆さんもぜひ試してみて下さい!

そして、上手にローストビーフを作ることができるようになったら作り方を教えてください!!笑

posted by coach at 13:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

2次試験までラストスパート

こんにちは
学志舎コーチの小倉です!

昨日、一昨日で共通大学試験が行われました。
自分が今までやってきたことを出し切ることが出来たでしょうか。

去年のセンター試験と比べ、試験内容の変更もあったと思いますが、

試験当日に自分の実力を100%出し切ることがとても大切ですね!

今年は新型コロナウィルスの感染拡大したことにより、例年より体調管理がとても大事です!

そこで、受験生の時に体調管理としてやっていたことを紹介したいと思います。

・手洗いうがい

特にうがいをたくさんしていました。

起床後、食事前、帰宅時、屋外から屋内へ入る時など、

かなりの回数していたと思います笑

テレビでやっていたのですが、上を向いて左右に傾けながらうがいをしたり、

音の高さを変えたりすると効果が上がるらしいですよ!

・早寝早起き
電車通学だったこともあり、朝は早かったため自動的に早寝早起きになってました。

自分に適した睡眠時間があると思うので、それに従えばいいと思います。

短すぎても長すぎても良くないので適度な睡眠時間を確保しましょう。

このぐらいしか思い出せなかったです笑

2次試験まで残り1ヶ月と少しですが、

焦ってしまって勉強量だけを増やしてしまう人もいるかもしれません。

しかし、勉強量だけでなく勉強の質にも意識して、取り組んでみてください。

自分の生活リズムを崩さず、体調管理には十分注意して、ラストスパートを走り抜けてください!








posted by coach at 16:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

魔女の一撃


お久しぶりです、橋本です(^^)

この学志舎で働き始めて長いのですが、いつの間にか6年生になり、

さらには塾の中では最古参のコーチになりました(笑)

最近は雪も積もったりと、ますます寒さが増してきていますが、

みなさんは元気にお過ごしでしょうか?

自分の近況について少し話させていただきますと、

来年2月初旬に医師国家試験が予定されており、

そこに向け日々勉強するという生活を続けています(^^;)

しかし、いつもこの生活を続けていると、気持ちが参ってしまうので、

大学の部活に時折遊びに行ったりもしていました。

その中で自分が受けた「魔女の一撃」なのですが、

みなさんこの言葉を聞いたことはありますか?

実は「ぎっくり腰」のことです。

正確には急性腰痛症というものなのですが

不用意に身体を捻ったり曲げたりする動作で起こりやすいです。

治療はまず第一に安静です。

基本的には鎮痛薬を飲みながら、痛みが引くのを待ちます。

原因は様々あるのですが、自分の場合はヘルニア持ちなので

その影響が大きいと言われました(T_T)

いずれにせよ、日頃の柔軟体操や運動前後のストレッチをしておく事で、

起こりにくくはなりますので、みなさんもお気をつけください。

特に、長らく運動をしていなかった時にはぜひ!

それではまた(^^)
posted by coach at 12:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月08日

やりたいことリスト

こんにちは。コーチの小川です。

まず、恐らく、皆さんがここ数ヶ月のうちに、一度は口にしたことを言います。

「え!もう2020年終わり!?」

 今年は未曾有のウイルスの流行があり、
私たちの生活が大きく変化した年でした。
長い自粛生活によって、春や夏が抜け落ちた気分で、
例年よりも1年間が早く終わってしまった気がします。
これは年末あるあるかもしれませんが、
時の流れの早さに反して、自分は今年何をしたんだろう。
何もできていない気がする。
と、焦りを感じている人もいるのではないでしょうか。
かく言う私もその1人です。あれをしとけばよかった。
これをしとけばよかった。なんて後悔ばかりが募っていました。
でも、最近はくよくよしても、2020年は終わってしまう。
それなら、残りの時間をどう過ごすかを大事にしようと思いました。
そこで、私は今年やろうと思って先延ばしにしていたことを箇条書きにすることにしました。

・クローゼットの整理整頓
・新しい料理に挑戦する
・英語の勉強を始める
・積読になってた本を読む
などなど...

 残された時間は少ないので、大それたことはできません。
でも、一つずつ行って行きながら、今年一年の出来事を振り返ろうと思います。
そして、大変だったけど楽しい一年が過ごせたなと言う気持ちで、
2021年を迎えれたらいいなと思います。
皆さんも素敵な2021年を迎えれるように、
残りの2020年を楽しく過ごしてください。

posted by coach at 14:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

今年もあと1ヶ月!!

こんにちは!コーチの杉山です。


最近めっきり寒くなってきましたね❄️

というのもそのはず!明日から12月ですから🎄


2020年もあと1ヶ月。

みなさんはこの1年をどう過ごしたでしょうか??


今年は本当に色々なことがあったと思いますが、

私が1番印象に残っているのは、部活動の引退です。


私は、中学生の頃から大学4年生まで

10年間続けた陸上競技を、今年の11月に引退しました。


個人競技なので、結果が目に見えて出ることに

苦しんだり喜んだりしましたが、10年続けて本当に良かったなぁと思います。


それは、この10年で

「努力し続けること」

という力を身につけられたからです。


大学生になってもベストを更新することができたのは

この力のおかげだと思いますし、なにより、

今後の人生において糧となる力を身につけられたことが1番嬉しいことでした!


引退はしましたが、走ることは大好きなので、

たまに気が向いたら、また走ろうと思います🏃‍♀️



みなさんも、今続けている部活動を引退したり、学校を卒業したりする時、自分の中で何を得られたのか明確になるといいですね♪

posted by coach at 21:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

食べる投資

こんにちは!コーチの福田です!
コロナウイルスの影響で家にいる時間が増えていると思いますが、
いかがお過ごしでしょうか?

私は、最近やっとちゃんと自炊をするようになり、
それがきっかけで『食べる投資』という本を読んだので、
今回はそれを紹介しようと思います。

この本では、タイトルに投資とありますが、
栄養知識を身につけて、実践することが、
健康という資産を作り上げる投資になると述べられています。

構成としては食の大切さについての話と、
具体的にどういうことがいいのかの2つが書かれています。

今回は、具体的にするといいことについて、
『1日4色』の野菜で炎症を、防ぐということが書かれていたので、
それを紹介したいと思います。

よく『野菜は1日これだけの量必要だ』という話は聞きますが、
この本では色に着目しています。

色をもつ野菜にはそれぞれに独特の香りや苦味があり、
それはファイトケミカルという化学物質の特徴で、
他にはない特殊な力を持っているそうです。

ベータカロテンとかポリフェノールなどは聞いたことがあるかもしれませんが、
それもファイトケミカルの1つのようです。

1日4色の野菜を組み合わせて食べることで、
幾つもの抗酸化物質が力を出し合い、
その効果を最大限に発揮してくれ、
そのため、1日4色の野菜を食べるとよいということみたいです。

みなさんも時間があれば、本を読んでみてはいかがでしょうか。
新しい発見や新たなことが知れると思います!

posted by coach at 16:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

ウイルス

こんにちは!コーチの若尾です。

最近またコロナの患者が増えてきましたね。

最初広がったコロナウイルスとは違って、

感染力が強いようで今までの感染対策を見直す必要がありそうです。


今回はコロナの話ではないのですが、

最近僕がかかったヘルペスについての豆知識を書いていこうかなと思います。

みなさんはヘルペスになったことがありますか??

ヘルペスといえば、体が疲れた時などに唇などに水泡ができて炎症がおこる、

意外と馴染みのある病気ですよね。

実はこの"ヘルペス"というのは、ヘルペスウイルスというウイルスによるもので、

口唇にでるヘルペスは単純ヘルペスウイルスという種類のウイルスが原因です。

ヘルペスウイルスの種類によって疾患がでる場所が異なります。

面白いことに、このヘルペスウイルスは一般的に知られているウイルスと違って、

症状が治まったら死んでしまうのではなく、体の中に潜んでいて、

また免疫力が落ちた時に出てきて症状を引き起こすようです。


受験の時期が近づいてきて、

病気により一層気をつけなければいけない時期がやって来ました。

受験生ではない子も、来年再来年の自分がこの時期に差し掛かった時に

どのような対策を取ろうかということを考えて、

実践してみるといいかもしれません。

ちなみに僕は、受験の前の年から手洗いうがい

ヤクルト11本を継続したことで

その1年間風邪をひくことがなく受験を迎えることが出来たので

まだ何もやっていない子はぜひ真似してみてください!

posted by coach at 14:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

部活再開

こんばんは!
学志舎コーチの小倉です
夏の暑さを感じることが少なく、夜はだいぶ涼しくなってきましたね。体を動かすのにちょうどいい気候になりました
そんななかで、コロナの影響でずっと出来なかった部活がようやく再開できるようになりました。

自宅でダラダラしていた生活が一転、部活によって正され、運動不足も改善されそうです笑

久しぶりに運動するとキツいですが、徐々に体を慣らして、怪我には気をつけて、元の状態に早く戻せるように頑張っています。

部活再開により、しばらく会っていなかった同級生、先輩、後輩と話すことができるようになり、とても嬉しく思ってます!
部活はもちろんキツい時もありますが、部活仲間とのコミュニケーションはとても楽しいですよね!

みなさんはどんな部活に入っていますか?
ぜひ聞かせてくださいね

posted by coach at 22:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

進路について

お久しぶりです、清水です!
三年生になり就活などを考える時期になったので、
進路についてお話しようとおもいます!

大学3年生になるとインターンなど多くの人は就活を始めます。
建築科というと周りから「建物をたてるの?」ということきかれますが、
私はそこにあまり興味がありません。
私はファッションとトイレが好きなので
これらに関わることがしたいと思っています。

トイレはまだしもファッションと建築とは
かけ離れているように感じるかもしれません。
しかし、ショップの内装デザインとなると、
建築とファッションのどちらにも関係する仕事になります。
このように、様々な角度から好きなことに関わることはできると思います。


しかし、勉強してきたこととやりたいことが
本当にかけ離れていることもあると思います。
仮に私がファッションデザイナーになりたいと思っても
服飾の知識は全くありません。
しかし建築科で培ったデザインを何度も何度も考え直し
洗練したものにしていく力はきっと活かせます。

私は最初アパレル業界に興味を持ったとき、
今までの勉強は無駄だったのかなと思う時期がありました。
ですが、勉強してきたことは無駄にはならないし、
知識や考え方など何かを得ることができます。

生徒のみなさんのなかで将来やりたいことがないから
進路に悩んでるという人はいると思います。
明確に就きたい職業が決まっている人は別ですが、
悩んでいる人は将来の職業を見据えて進路を考えるよりも、
とにかくこれからじぶんが興味があってより
専門的に勉強したいことを選んでもいいと思います。

進路で悩んでいる方は是非、自分の立場(性別や普通科商業科や偏差値など)は
一旦置いといて、とにかく少しでも興味があることを考えてみてください!
posted by coach at 18:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

夏の思い出

こんにちは。コーチの服部です。
8月に入って、より一層暑くなってきましたね。
コロナの影響で大学の講義がオンラインで家にいる時間が長くなったせいなのか、もう8月なのかと感じます。

この時期になると、私は高校の体育祭のことをよく思い出します。
高校時代私は応援団に所属していて、3年生のころは副団長もしていました。母校の体育祭は毎年とても盛り上がって、特に応援合戦は4団に分かれて優勝を決めるメインイベントでした。
当然優勝を目指して、9月頭の本番にむけて夏休みも受験勉強も返上で毎日練習。炎天下の中1時間近く振り付けの練習をしたこともありました。

最後の体育祭では見事に優勝できた、というのもあるかもしれませんが、必死に汗を流して仲間と共に努力したあの日々は鮮烈に蘇ってきます。
これから先、あそこまで必死になれることに出会えるのかなと感じることもあるほどです。

小さい頃は早く大人になりたいと思いがちですが、一つのことに夢中になったり努力したりすることは、大人になるとなかなかできません。
何かに一生懸命になれるのは子供時代、学生時代の特権です。
生徒のみなさんには、今自分が頑張っていることをとことん頑張りぬいてほしいなと思います。
posted by coach at 04:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

夏プロスタート



こんにちは!
学志舎コーチの塚田真菜です。

今週から夏プロがスタートしました。
このような状況で夏休みが短くなってしまった学校が多いとは思います。
しかし!
こういう時こそしっかりと計画を立てて、
後悔のない夏にしていきたいですね。
1日のタイムスケジュールを立ててみると、
隙間時間がたくさんあります。
今年はその隙間時間を上手に利用できるかが
鍵となるかもしれません。
隙間時間をうまく使うことができるようになるのは、
今後大学生、社会人になった時にも生かされると思います。

話は少しそれてしまいますが、

「受験勉強って何に役に立つのだろう?」

と思うことは、正直私もありました。
今となって考えてみると、勉強の内容自体が役に立つ時ももちろんありますが、
それ以上に、合否に関わらず

「自分はこんなに頑張れるんだ」

と知ったことが大きかったように感じます。
頭の良し悪しに関係なく
(そもそも頭がいいとは何を基準にいうのか分かりませんが…)、
自分がこんなに努力できると知ることは、自信にもつながると思います。
夏休みが短かったり、学校で自分が使える時間が短い中で、

「これ以上できない!」

というぐらい頑張ってみると、その後に繋がっていくかもしれません。
私もこの夏、目標を立てて過ごしていきたいです。



posted by coach at 20:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

トレーニングの科学

こんにちは、コーチの福田です。


コロナウイルスの影響で、行動が制限されている状況ですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

私は、大学の授業が全てオンラインになったり、
部活が通常通りできなくなるという変化がありました。
この2つは大学生活において、かなり主軸になっていたことだったので、
私自身の生活も大きく変わりました。
空き時間が増えたので、この期間を生かして、
筋力トレーニングに力を入れて取り組んでいるのですが、
最近読んだ「科学的に正しい筋トレ」と言う本に興味深い内容があったので、
今回はそれを紹介しようと思います。

この本は、科学的根拠(エビデンス)に基づいて
どのような筋トレを行うことが正しいといえるのかについて書いた本です。
従来筋トレは、経験則に基づいた方法論が優先されてきましたが、
そうではなく、科学という側面から効果を最大化する筋トレについて説明しています。

特に興味深かったのは、高重量だけで筋肥大を目指すのは誤り、
筋トレ前にストレッチしてはいけないという内容でした。
高重量でトレーニングすれば筋肉がつきそうなイメージがありますが、
そうではなく、筋肥大はバーベルの重さではなく、
総負荷で決まるということが示されているみたいです。

ストレッチに関しては、やることがいいというイメージがありますが、
運動前のストレッチは筋トレのパフォーマンスを低下させる
という残念なエビデンスが存在するようです。
もちろん、トレーニング前のウォームアップは重要ですが、
ストレッチをしすぎることはよくないみたいです。
この本では、ストレッチをしたいのであれば
1つの筋肉に対して30秒以内にすることや、
有酸素運動をすること、トレーニングと同じ運動を軽い強度で行う
特異的ウォームアップなどが紹介されていました。

他にもどのくらいのスピードで行うのがよいかや、
休憩時間はどれくらいがいいのかなど
筋トレをする上で役立ちそうなことが書かれてました。

少し前にダルビッシュ選手が、ピッチャーの走り込み論を否定して話題になってましたが、
将来トレーニングの常識が変わる日が来るかもしれませんね。
posted by coach at 18:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

夏のお勉強

こんにちは!コーチの若尾です。


最近、夏に近づいてきて、だんだん暑くなってきましたね。

暑いと勉強に集中できないことも多いかと思います。

そこで、今回は僕が暑い時にどうやって勉強に集中していたか

について書いていこうと思うので、

もし悩んでいる子がいたら参考にしてくれたらなぁと思います。


夏のあのじめじめした暑い所で勉強していると、

汗が垂れてきて紙に落ちて紙が湿ってしまったり、

シャーペンを持っている手が濡れてきたりして、

勉強どころじゃなくなってイライラしてしまいますよね?笑

僕もそうでした。

もともと家で1人で勉強していることが多かった僕は、

イライラの晴らしどころがなく、かなりストレスが溜まっていました笑


クーラーをつければいいじゃないか!と言われれば確かにそうなんですが、電気代も高くなってしまいます。


ちょうどそう思っていた頃、友達に、一緒に勉強しようと誘われ、一日だけ一緒にやりました。

勉強した場所は学校の教室で、もちろんクーラーはついていませんでした。

しかし、友達と別れて家に帰ってふと考えてみたところ、

「あれ?今日そんなにイライラしなかったぞ?」と思いました。

なぜだろうと考えてみたところ

、友達といろいろな話をしながら勉強していたから

暑い事なんて忘れていたということに気づきました。

これは使えると思い、昼の間はちょくちょく友達と勉強して、

涼しい夜の間は家でいつものように勉強するようにしました。


このように勉強することで、昼は友達と話してアウトプットしながら勉強でき、

夜はインプットに専念するというバランスの良い勉強ができるようになり勉強が楽しくなりました。

また、友達と勉強することで、周りの人がどれくらいの進度で進んでいるのかがわかったり、

一緒に問題を解いていろいろな解法を見つけたりできて、

1人ではできないことがたくさんできました。


この方法は、大学生になった今でも使っていて、

効率の良い勉強にとても役に立っています。


みなさんも機会があればぜひ試してみてください!

posted by coach at 17:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

オンライン授業

みなさんこんにちは!
コーチの小倉です。

コロナウイルスの蔓延によって、自宅で過ごすことを強いられていましたが、だんだんと日常生活に戻りつつあると思います。

そんななかで、大学の前期の授業がオンラインとなり、最近すごく欲しかったものをとうとう買ってしまいました。。

そうです、iPad proです!!

iPadは、コロナによって、人気が急上昇し、在庫を切らしてる状態ですが、ようやく僕の手元にも届きました!ウキウキが止まらないです

iPadはスマホに比べると、画面が大きいので、勉強面に役立つだけでなく、動画やアニメなどを見るのにもとても役立ちます!

ますます、自宅でのQOLが上がりそうですね笑

みなさんはどのように過ごしていますか?




posted by coach at 17:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

もうすぐ6月!

こんにちは!

コーチの杉山です。

もう気づいたら6月に入りますね…(*_*)

私は大学の前期の授業が全てオンラインになったので、

まだまだお家生活が続きそうです^^;

日常が戻ってくるまであと少し頑張ろうと思います!

さて!

私はこの前、大学のゼミ活動の一環で「睡眠の大切さ」について調べました。

そこで得た知識を、皆さんに是非共有したいと思います(^^)


6月から学校の授業が始まるという子も多くいるのではないでしょうか!

学校がなかった期間、遅くまで起きて「夜更かし」をしていませんか??

「明日も学校ないし、ちょっと夜遅くまで起きてよう」となって、

次の日が睡眠不足という子も中にはいると思います(o_o)


ですが、睡眠不足は、様々な面で影響を及ぼします。

特に皆さんに影響があるのは、勉強面ではないでしょうか!


実は、"勉強の成績と睡眠"についての研究は世界的にされていて、

しっかりと寝ている子は成績も良いといった結果が出ています。


これは、睡眠不足による集中力の低下などが原因で成績低下に繋がっているということです。


心の中では「勉強頑張ろう!」と思っていても、

睡眠不足で勉強に集中できなくなってしまうことを考えると、

やはり睡眠不足は良くありませんよね。


一方で、規則正しい睡眠は、勉強の集中・気持ちなど

様々な面で良い効果をもたらしてくれます。


実際に考えてみてください!

朝からシャキッと行動できたら、

誰でも気持ちがいいですよね!(^O^)



日常にスムーズに戻っていけるようにするためにも、こういう時期こそ"早寝早起き"を意識していきましょう!


普段の学校と同じ時間で勉強したりご飯を食べたりすると、学校が始まってもスムーズに行動できるのでオススメですよ♪

posted by coach at 00:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

読書感想文

こんにちは皆さん、学志舎コーチの小川です。
ブログを書こう!と意気込んで書き始めてみたものの、
何を書こうかなと悩んでしまい筆が止まっている私であります...
そんな私の目の前にあるのが、「皿の中に、イタリア」と言う本です。
このブログが書けたら読もうと思って置いてあるのですが、
なかなか書き終わりそうになかったので、
今回はこの本について書こうと思います。

この本は内田洋子さんが、イタリアで出会った人々や
食について描いたエッセイ集です。
ピザやパスタだけではありません。
南北に広がるイタリアの各地が舞台となっていて
それぞれの土地で獲れる海鮮物やトマトやチーズを、
そこに住む人たちが最もその食材が活かされる方法で食しています。
イタリア歴が三十年以上の著者だからこそ描ける
イタリアの人々の本当の食事風景が描かれています。

私はこの本を読みながら、イタリアの人たちの食べることへの姿勢、
また、食が深く関わった人生や心模様を知り、
なんて素敵な国なんだとイタリアに恋に落ちました。
将来必ずこの国に行こう、そんなふうに思いました。

食べることが好きな人、ぜひ手に取ってみてください。
きっと、この本に出てくる人や食べ物に
自分も出会ってみたいと思うようになりますよ。
posted by coach at 09:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする